五反田の風俗は以外とすけべ女がたくさんいるよね

Share on StumbleUpon
Pocket

セックスだけ出来る都合のいい関係

セフレとはセックスだけをする事ができる都合のいい関係の事です。
セックスをするのに風俗店へ行ってお金を払って欲求不満を解消したいわけではないし、恋人を作ってデートして恋人のイベントをこなして段階を踏んでセックスをしないといけないのも面倒くさい。

セックスだけしたい男性にとってはセフレはまさに理想的な相手です。

gotanight

しかしそんな理想的な女性をどうやって見つければいいのでしょうか?

確かに日常生活の中でもこの子をセフレにできたらいいなと思う子がいるかもしれません。

ですがその子がセフレに対してどうゆうイメージを持っているか分かりませんし..
「好きだから付き合って欲しい」と告白するのはフラれた場合でもそう悪いイメージがあなたにつく事はありませんが..
「セックスがしたいからセフレになって欲しい」と告白するのはフラれた場合にあの人にこんな失礼な事を言われた、セクハラだ・・・・とフラれるダメージだけではなくあなたのパブリックイメージに大きな傷を作る可能性もあります。

もしその女性が内心セフレを作ってもいいと思っていたとしても、そのセフレとは日常生活の中で作りたいセフレではないのです。

知り合いに自分がセフレを作る女性であるという事が噂で流れても困りますし、セフレ関係はいずれ終わりを迎えるものです。
日常の知り合いの場合はセフレ関係が終わった後に気まずい関係になっても困ります。

なのでどちらにしろセフレを作る場合は日常生活と全くの無関係な状態で作る事をお勧めします。
つまりはセフレサイトなどのネットを活用して作るといいでしょう。

セフレとセックスをする時、あなたはタダでセックスをさせてもらっているのだから相手を気持ちよくさせないとという使命感に燃えているかもしれませんが風俗嬢とエッチな事をする時は風俗嬢を気持ちよくさせようとは思いませんよね。

自分がサービスをしてもらう、奉仕を受ける立場であると認識しているからです。

確かにお金を払ってサービスを受けているのですからそうゆう態度でも問題はありません。
しかし風俗嬢だって仕事とはいえ、気分よく仕事できる相手とできない相手がいるのです。
そして自分自身も気持ちよくなれた方がいいに決まっていますよね。

gotanight2

ですがどうしてお金を払って風俗嬢を気持ちよくさせないといけないの?と思うかもしれませんが、風俗嬢が気持ちよくなると奉仕も頑張ろうと気合を入れてしてくれるので結果として男性も気持ちよくなる事ができるというメリットもありますし、また風俗嬢相手にテクニックを磨くというメリットもあります。

風俗嬢とだったら別に気持ちよくさせなくても風俗嬢が不満を口にする事はありませんが、それが恋人になった時に気持ちよくさせる事ができなかったらセフレを作られてしまうかもしれません。

日頃から練習していた方がいざという時に役に立つ、そのための練習をさせてもらっていると思って風俗嬢相手に恋人を触るように優しく愛撫しお互いが気持ちよくなれるように頑張ってみてはどうでしょうか?

【参考】 女子から「うまい!」と思われる愛撫の仕方

店員と仲良くなるメリットはあるのか

風俗店に入ると風俗嬢を選び時、サービス内容とコースを選ぶ時に店員に接する事になると思います。

この時なんとなく気まずく感じて視線をそらしてぼそぼそとした声で話してしまうという男性は多いのではないでしょうか?

お金で性的なサービスを受けているという後ろめたさをなんとなく感じてしまうのかもしれませんが、そもそも店員は毎日たくさんの風俗に通っている男性と接しているのですから、風俗に行く男性の事を見下しているなんて事はまずありえません。

むしろお客が増えて店の利益が増えると店員の給料だってアップするかもしれませんからたくさん来てもらえる方が嬉しいわけです。
なので店員とは開き直って仲良くする事をお勧めします。

なぜ仲良くなった方がいいのか?というと話は簡単で仲良くなればあなたの知りたい情報を教えてもらえるかもしれないからです。
例えば料金が安くなるキャンペーンがいつからあるのか..とか、新人の風俗嬢が入店した..とか、最近人気の風俗嬢は○○ちゃんだ..とか知っているのと知らないのとでは雲泥の差ですよね。

もちろん一方的に教えてもらうだけでは何ですから、ギブ&テイクな関係としてこの前行った風俗店ではこんなサービスをしていたけど、ここではやらないの?など他店の情報を教えてあげるのは、風俗店にとっては自店のサービスアップにもつながりますからいい事ですよね。

彼女がいても風俗いってもいいですか

風俗店へ行くのは独身で恋人がいない男性と限定されているわけではありません。
でも奥さんや彼女がいるのになんでわざわざお金を払って別の女性とエッチな事をしたいと思うの?
それって浮気じゃないの?と生理的に受け付けない女性も中にはいるかもしれませんが、男性にとって風俗は浮気と思っていないのです。

gotanight3

そもそも浮気の定義とは何でしょうか?浮気という言葉は気持ちが浮つくと書きます。
つまり相手に対してドキドキしたり、ウキウキするような気持ち、恋愛感情を持ってしまった時に浮気となるわけで、別に風俗店はお金で割り切った関係なので気持ちの上では裏切っていないのです。

ではなぜ奥さんや彼女以外の相手とエッチな事をしたいのか?というとそれも答えは簡単です。
同じ相手とばかりエッチな事をしていたら飽きてしまいますし、そもそもやはり風俗嬢はプロですから
こちら側の要求に対して答えてくれるわけです。

奥さんや彼女とのセックスでは満足できない部分を風俗嬢に満たしてもらうわけですから心と体は別という男性の考え方を受け入れるまではできなくても、せめて黙認する、知らないふりをする方が2人の関係は良好になるでしょう。

恋人がいるから風俗を利用しないのではなく恋人は恋人、風俗は風俗と全くの別物なのです。

【参考】 人それぞれの「浮気の定義」でわかる相性

潮吹きをたっぷり経験したい

女性とセックスをして相手に潮吹きさせた経験がある男性はどれぐらいいるのでしょうか?

潮吹きとは女性がイクという状態とは少し異なり、イクよりもさらに上の快感を得る事ができた時に潮を吹くという状況でおしっこではなく、お尻から体液が大量に出るという状況のようです。

そして男性の射精とは違い自分で潮を吹くコントロールができるわけではありません。

つまりそこまで女性を感じさせる事ができたら男性冥利に尽きると言うわけです。

しかしながらどうやったら女性の潮を吹かせる事ができるのか?というとこれは女性自身も分からないというケースが非常に多いのです。

ただ体質的に潮を一度も吹いた経験がない女性よりは、以前に潮を吹いた経験がある女性の方が潮を吹かせやすいと言えるでしょう。

ある男性はAVで潮吹きをシーンを見て、どうしても自分でも潮を吹かせてみたいと思いセフレサイトでまず体質的に潮を吹きやすい子を選んでセフレにしたそうです。

そしていろいろ頑張ってみましたが今のところ10人の女性とセックスをして成功したのは2人でした。

これが多いのか少ないのかは分かりませんが、ただ身体の相性はすごくいい相手とじゃないと成功しないという事は分かったので、つまりセックスで相手の女性に潮を吹く事を成功させるという事は自分自身もすごく気持ちがいいセックスを体験する事ができるという事と同義語なので、これからもどんどん女性に潮を吹かせる事ができるように頑張っていきたいと思います。

それに女性側も潮吹きを体験した事がないから体験してみたいという子が結構いて、掲示板で募集すると反応がいいのでセフレを探しやすくなったのも嬉しいです。

【参考】 『潮吹き』の正体はおしっこ?女子トーク

恋愛感情は禁物ですよ

風俗とはお金を払ってエッチな事をする関係ですから、セフレよりもさらに割り切った関係です。

当然ながら可愛いなと思う事はあっても好きだと思う事はない事を前提としている付き合いなのですが、それでも恋愛経験がほとんどない男性が、風俗嬢と会話を楽しんだりエッチな事をしていて、そして馴染みの客になり何度もお店にいくようになると風俗嬢に対して恋愛感情を持ってしまう事があるのです。

gotanight4

でもそれって恋愛が成就する事ってあるの?と思うかもしれませんが、ほぼ可能性はゼロでしょう。
あなたといる時に楽しそうにしてくれる、また次に予約をすると喜ぶのは別にあなたに好意があるためではなくあなたがお客様だからです。

お客がつくほど風俗嬢の給料がアップするため頑張って稼ごうと思っている風俗嬢は営業メールなどを頻繁に送ってくるかもしれません。

ですがいくらお金を費やそうと相手は仕事としての行為にすぎませんから好きになる事はありませんし、また客として横柄な態度の人や乱暴にエッチな事をするなど風俗店の客のイヤな部分を見ている風俗嬢は絶対に客とだけは恋人関係になりたくない、恋人にするのなら風俗を利用しない人の方がいいなんて夢を見ているかもしれません。

お金だけの割り切った関係だから、その場限りの快楽を得るだけで十分、恋愛は風俗店に持ち込まない事が最低限のルールなのではないでしょうか?

テクニックよりも大切な射精する瞬間

風俗嬢が身に着けるべき一番重要なモノとは何だと思いますか?

性的なサービスを売っているのだからテクニックがある事だと考える人は多いでしょう。

確かに風俗でお金を払って恋人よりもフェラが下手くそだった場合、わざわざ風俗嬢にしてもらうメリットがどこにもありません。

恋人よりもフェラが上手だからこそお金を払ってしてもらいたいとなるわけです。

しかしテクニックさえあればそれでいいのか?というとテクニックだけでは指名ナンバーワンの風俗嬢になれるわけではありません。
そして必要なものとは愛嬌やサービス精神だと思うのです。

例えば風俗店で店に入って風俗嬢は無表情で特に会話もないままズボンを脱がされてフェラをされ、すごいテクニックですぐに射精をしてしまった。

確かに射精をしたのですから気持ちよかった事は事実ですが、あくまでも作業の一環として処理されただけで気分的な盛り上がりはどこにもありませんよね。

ちょっと恥じらったり、または笑顔を見せてくれたり、何気ない会話に癒されたりとその部屋で過ごす時間が楽しいと感じる事ができたら性的なサービスだけでなく+αが加算されお金を払う男性も満足したと感じる事ができるのです。

性的なテクニックはそう簡単に身に付く事ではなく経験の積み重ねで習得するものですが新人の風俗嬢でも笑顔や感じのいいい接客をする事は可能ですよね。

性的なテクニックだけで男性は風俗嬢を判断しているわけではないのです。

【参考】 フェラチオ&風俗テクニック講座

Share on StumbleUpon
Pocket